私と趣味ときままな日常

被災後のスーパーで良く売れるもの(7/11追記あり)

私の住む広島県は、今回の大雨で甚大な被害を受けました。

現在スーパーでは品薄であっという間に食べ物がなくなる状態です。

今回は、被災後のスーパーで売れるものをまとめました。

 

☆の多いものが売れる勢いがすごいものです。

☆の無いものは部門が離れているため

売れ行きの確認があまり分からなかったものです。

 

私の分かる範囲のものだけなので

申し訳ないのですが参考になれば嬉しいです。

 

f:id:nanalog000:20180708192730j:plain

 

日配商品

パン ☆☆☆☆☆

特に売れるのは食パンです。並べて30分も経たないうちになくなるくらいの勢いです。

菓子パンより食パンがどうしても欲しいという方が多い印象でした。

菓子パンは徳用パンのような個数の多いパンが人気でした。

入荷数も少ないこともあり開店後すごい勢いでなくなります。

 

 

 

牛乳 ☆☆☆☆☆

日配商品の飲み物の中だと牛乳がダントツで売れます。

その他のパックジュースやコーヒーなどは残っているのですが

牛乳の売り場だけはすっからかんでした。

こちらも争奪戦になるくらいの勢いでした。

 

チルド麺 ☆☆☆

手軽に食べられる出汁付きタイプが一番早く売れ

続いて蒸し麺の袋が売れていました。

停電・断水等は発表されていない地域だった為

まとめ買いが多かったようです。

 

納豆 ☆☆☆☆

すぐに食べられる商品として人気です。

和風商品の中だとすぐになくなる商品の一つです。

 

冷凍食品 ☆☆☆

停電にはならなかったため冷凍食品もよく売れました。

中でもよく売れたのがごはん類。

チャーハン・ピラフ・ドリア・焼きおにぎりなど

ご飯系の冷凍食品はすごい勢いで減っていました。

続いては麺類という感じです。

一方、お弁当商材などはあるけどそんなには動いていませんでした。

あるもの無いものがはっきり別れている感じがしました。

 

 

 

ドライ商品

水 ☆☆☆☆☆

これは外せない商品ですね。

危ないと分かった途端に売れだしたようで、昨日の朝にはなくなっていました。

金曜日には普通どおりあったので、テレビの力ってすごいなと思いました。

家に常備してあれば良いのですが家には5本しかありませんでした^^;

なにかあったときのためのストックは、大切だと思い知らされました。

 

お茶 ☆☆☆☆☆

水に次いで多かったのがお茶です。

味に癖の少ない麦茶が特に人気でした。

お茶も水が無くなっていたらそちらに行くので

なくなるスピードは早かったです。

現在はお茶コーナもすっからかんでした。

最近少しずつ入荷されつつある状況ですが

数量が少ないため本数制限をかけなんとか繋いでいる状態です。

 

カップ麺 ☆☆☆☆

手軽に食べられるカップ麺はすれ違う人の買い物かごの中に高確率で入っています。

必ず人数分は欲しい物の一つです。

ラーメンのカップ麺の方が焼きそばよりも売れていた印象です。

 

袋菓子 ☆☆

主食にはなりませんが、空けてすぐ食べられるものなので

結構無くなっていたようです。

 

レトルト食品 ☆☆☆☆

ご飯やカレー、カップスープなどのレトルト食品もいつの間にか姿を消しました。

 

雑貨

ラップ

お皿を汚さないためにラップもよく売れていました。

 

紙皿・割箸

使ってすぐ処分できる紙皿や割箸なども売れていました。

 

 ガスボンベ・カセットコンロ

担当者の話によるといつの間にかなくなっていたようです。

 

ポリタンク・水を入れる容器

サービスカウンターではサイズ構わずありますか?と

聞かれる事が多かったようです。

スーパーの端には水の販売機があるので

そこに汲みに来る人もたくさんいました。

 

 

被災後は、朝一番に買いに来たほうがいい

 

被災地では物流面が大混雑しているため

この日に確実に商品が入るという保証はありません

それに届く商品も発注したもの全てではなく

一部になっている場合が多いです。

 

なのでどうしても欲しいと思った場合は

開店前に並んでおくことをおすすめします。

まだ大丈夫だろうと思い昼前に行く場合は

何もないと思ったほうが良いと思います。

その時間に行くならあればラッキーくらいの気持ちでお願いします。

 

 

 

開店前に並んでおくメリットとしては

  • 商品が並んでいなければ入らなかったのかなと多少の納得はできる
  • 商品があれば買うことができる

という事が挙げられます。

 

開店後だと、比較的早く来た場合に無くなっていると

早く来たはずなのに無いとなります。

 

なので、お互い嫌な気分にならないためにも

被災後の買い物は開店前に来ておくことをおすすめします。

 

 (7/11追記)↓

交通状況が戻ってきた場合はSNSなどを参考にするものおすすめ

 

被災直後は交通や物流に大きな影響が出ています。

なので、届く量も少なく朝に届いたものしか無いと言うことが起こります。

 

数日経ち、交通状況なども戻ってくると商品も次第に入荷し始めます。

ですがいつもと同じ時間に入荷は絶対にないので

SNSなどの情報を活用するなど

リアルタイムに近い情報(1時間以内)を

参考にすることをおすすめします。

もしかすると1時間でも遅い場合があるかもしれませんが。

 

私はツイッターを見ていましたが、自分の地域の名前などで検索をすると

この店はこれくらいの在庫が残っています

と言った感じで、在庫状況をつぶやいている方がいる場合があります。

それらも参考にしながら買い物に行くのもいいと思います。

こういう状況の時はなるべく早い行動を心がけるのが良いでしょう。