私と趣味ときままな日常

貯金したお金の使いみち

最近貯金したお金をどう使うか悩むときがあります。

実を言うと特に目標は無く現在はただ貯めていると言う状況です。

 

何かあった時のためとか、冠婚葬祭のためとか適当に理由を考えますが

もしもの時のためと言う理由が多いです。

これが欲しい、これがしたいと言う欲が最近は全然無いんですよね。

 

これじゃ何だかな~と思ったので

今回は貯金したお金の使いみちについて考えようと思います。

 

f:id:nanalog000:20180730211453j:plain

 

 

 

貯金に縛られたくなくなった

 

小さい頃から貯金はしっかりしておきなさい。と教えられてきました。

しかし、何のためにするのかは教えてもらった記憶があまりありません。

何かあったときのため

というとても曖昧な表現でしか聞いていなかったように思います。

 

貯金は大切だと思うけど、特に考えること無く貯金していると

安心感はあるかもしれませんが、日々の楽しさはあまり無いような気がします。

決まったルーティーンの中で同じような毎日を送り時間だけが過ぎていきます。

 

貯金の癖がつくのは良いことですが

何かしようにもだんだんとこれをするなら貯めたほうが良いのではないか?

と思うようになりそこで行動がストップしてしまう事もあります。

 

なので貯金ばかりではなく

たまにはコレに使うという貯金の使いみちを決めることも大切だと思いました。

 

 

今何にお金を使いたいか

 

貯金の使いみちは?と聞かれると、折角貯めたものだから無駄遣いしたくない

という気持ちが働きます。

なので、何にお金を使いたいかを考えてみることにしました。

 

私の中でお金を使うならコレというものをまとめるとこのようになります。

  • 新しいパソコンを買う
  • 新しいペンタブを買う
  • お金についての本などを買う
  • 新しい本棚を買う
  • 調理器具や料理本を買う

 

思いついたのはこの5つです。思いつくには思いつくみたいです。笑

今は、欲しいものとスキルアップのために必要なものにお金を使いたいです。

 

 

最後に

 

折角貯めたお金も何のために貯めているのか分からなくならないよう

時々は何に使うかを考えようと思います。

目標などができれば貯める意欲も高まると思います。

ただ貯めるではなく、目標のために貯めるよう気持ちを切り替えていきたいですね。

貯金という言葉に縛られて今やりたいことを止めてしまわないよう

貯めすぎず使いすぎずを心がけたいです。