私と趣味ときままな日常

水分補給が苦手な理由と、そんな人におすすめの水分補給法

f:id:nanalog000:20170627053428j:plain

こんにちは、ななしです。

私は水分補給が苦手です。これからの季節、これでは危険だと感じでいます。

でも、意識しないと水分を摂取できません。

そう思うのにはいくつかの理由があります。

しかしそんな私でも、たまに飲みやすいと感じる飲み物もいくつか見つかりました。

今回は、それらの飲み物についてもまとめてみました。

水分補給が苦手という方、ぜひ参考にしてみてください。

1日2リットルが目安ってそんなに飲めない

私はのどが乾いていないと水分が欲しいなと思えません。←この状態って熱中症の観点から見ると危険らしいですね。

テレビなどの熱中症予防では、のどが乾く前にこまめな水分補給をと言うのを良く見かけますが、どうしても私にはできないんですよね。

相当意識していれば少しは飲むけど、1日の目安は2リットル程度と言われていますよね。

私は飲むことができても、1日500ミリリットルが限界です。

ご飯の時にスープや味噌汁などを含めたとしても、1リットルちょっとくらいの水分しか1日に摂取していないと思います。

 

なぜ、水分補給をしないのか

よく水分補給をしている人に良く聞かれます。

逆に聞き返そう、なぜあなたはそんなに水が飲めるのかと。

正直な話、水分補給をしないというよりできないに近いですね。

だって欲しくないから、理由はこんなもんです。

お腹いっぱいの状態でこれも食べていいよと差し出されても、もう良いよって思いますよね。それに近い状態。

のどが乾いていないから、これ飲みなよと差し出されても一口二口飲んで終わるんですよね。

 

唯一水分補給ができるタイミング

それは、のどが渇いた時、暑いところから帰ってきた時、暑い車内に入った時などなど。

どれもそこそこ危険な状態に近い気がする。でも、これくらい欲しいって思うときでないと基本は飲めませんね。

あと、ご飯を食べに行ったときなども相当味の濃いものが出ない限り、そんなに飲み物を飲まないです。

 

水分が足りなくて倒れた経験

ここまで読んで行くと、なんかすごく危険な状態になって倒れたことあるんじゃない?と思われそうですが、意外なことにそんなことは全然ありませんでした。

かと言って今の状況をそのまま続けようとは思いません。適度な水分補給はしていきたいです。

いろいろ考えていくとあることに気が付きました。

 

おすすめの水分摂取法

白湯

今からの季節冷たいものが飲みたいですが、私はあえて白湯を選びました。

理由は、飲み続けられる時間が長いからです。

冷たい水だとぐいっと飲んだら美味しかったと少しの量で満足してしまいますが、白湯だと結構長い間飲んでいられることに気が付きました。

冷水がコップ1杯だとしたら、白湯だと2杯くらいは飲めることに気が付きました。

いろはすシリーズ

水でも、風味として味を感じることができるいろはすシリーズは私にも飲みやすいものでした。

最近発売された、「いろはす塩レモン」はいろはすシリーズの中でも私は一番好きでした。ほんの少ししか味しないだろうな、と思って飲んだのですがこれが以外結構味があるんですよね。

これは、夏の水分補給に活躍してくれそうです。塩分補給もできるのが良いです♫

 

スポーツドリンク

以前はアクエリアス派でしたが、最近はポカリ派になりました。

味のない水は飲めませんが、適度な甘さがあり飲みやすいスポーツドリンクはおすすめです。

私は冷やさず常温くらいで飲んでいます。多分冷えてしまうとすぐに満足してあまり飲めないと思いました。

 

果物を食べる

これは少しお金がかかりますが、果物は水分を多く含んでいるので水分補給ができます。

果物なら冷えていても食べやすいです。飲料を飲むのが苦手という人にはこちらが良いかもしれませんね。これからだとスイカなども良さそうです。

最後に

今回は水分補給が苦手な理由と、おすすめの水分摂取法をまとめました。

これからの季節、水分補給はとても大切です。水分補給が苦手という方の参考になれば嬉しいです♫

水分補給が苦手な方、熱中症などには気をつけてくださいね。それでは!

広告を非表示にする