私と趣味ときままな日常

S字フックでタンクトップを整理しよう

私はタンクトップをたくさん持っているのですが、畳んで片付けているといつの間にか手前の方しか使わなくなっていました。

たくさんあるのに数枚しか使っていない状況・・・もったいないですよね。

ある時服を見に行ってそこのお店に肩紐タイプのワンピースがありました。

S字フックに掛けてあり、これってタンクトップでも使えそうと思いやってみるとこれが予想以上にいい!

ということで今回はS字フックでタンクトップを整理する方法を書いていこうと思います。

f:id:nanalog000:20180815074310j:plain

 用意するものはS字フックだけ

100均にも売っているS字フックを2本用意します。

 

 このような形のものがおすすめです。大きい方にタンクトップを吊るします。

ちなみに私はセリアで買いましたが、「Sかけフック ワイド」という名前でしたよ。

1本目にはすでにあるもの、もう一本には洗濯して帰ってきたものを吊るします。

 

分けること・吊るすことのメリット

同じものを着てしまうのを防止できる

分けて吊るすことで、何度も同じ物を着る事を防ぎます

1本の時は洗濯から戻ってきた時に全て外して直していましたが、手間だったので2本に増やしたところこれがとても便利でした。

洗濯から戻ってきたものを別のフックに吊るすことで、同じものばかり着ず順番に切るようになりました。

 

サイズの把握がしやすい

他にも、私は長さの違うタンクトップを持っているので吊るすことで長さもすぐに把握できるようになりました

これがとても便利で、畳んでいると長さが分かりにくくなって短いものを取ったつもりでも長かったなんてことがよくあります。

取ったときに型が崩れてたたみ直しも面倒ですよね。

吊るしているとその手間も無くなるので便利ですよ。

 

似たものの買いすぎ、持ちすぎ防止にもなる

たたむと色は分かるけどサイズはよく分かりません。

吊るすことでサイズ感や色をパッと見えやすくできます。

新しいものを買うとき、違う大きさや色を選ぶ参考にしやすいです。

さらに、かかる量までしか持たないようにする目安にもなります。

なので、色被りや持ちすぎなどを防止できます。

 

まとめ

2本のS字フックでタンクトップを整理しよう。

現在持っているものを見える化できますよ!