私と趣味ときままな日常

きれいが続くと掃除も楽しくなる

きれいだと掃除や片付けがしたくなる。

最近このように思うようになりました。

 

今回はきれいな部屋と掃除のことについて書いていこうと思います。

 

f:id:nanalog000:20180813223729j:plain

 掃除をまじめに始めたきっかけ

私は掃除がとても苦手です。

今は前と比べるとマシにはなりましたがやっぱり苦手です。

でも、ある時をきっかけに掃除をちゃんとしようと思うようになりました。

それが、ミニマリスト関連のブログをいろいろと読んでいた時です。

 

まるでモデルルームのようなインテリアがきれいに見える部屋。

広々と開放感のある部屋。シンプルだけど洗練されている持ち物。

など自分には無いものがそこには詰まっていました。

私もこんな感じの家で過ごしたいと思ったのがきっかけとなり、掃除をまじめにしようと思うようになりました。

 

 

目標はすぐに引っ越しができる部屋

私は現在、すぐ引っ越しができる部屋を目標に掃除をしています。

掃除と同時進行で少しずつですが断捨離として服や本を捨てています。

引っ越す時迷わず必要な物が持っていけるくらいの量まで片付けたいですね。

あと、部屋の床を見えるようにして毎日床掃除できるくらい何もないようにしたいです。

私はすぐ床にものを置いてしまうのでそれを治すように気をつけています^^;

 

 

きれいな部屋になっていくと掃除したくなる

部屋をきれいにしていくと、だんだんと自分の気持ちも変化が!

以前は掃除と聞くとイヤイヤしていましたが、今では進んでここを片付けようと思うようになりました。

掃除に対するモチベーションが上ってきたのはここ最近部屋がきれいになってきてからです。

掃除をすると運気が上がると聞きますが間違っていないのかもしれませんね。

今後もこの気持を維持していくよう無理のない程度の掃除をしていきたいです。

 

 

最近読んだ掃除本

 

片付け方など本文だけでは分かりにくいことはありませんか?

こちらの本は分かりやすく図解してあるので読みやすいです。

部屋の片付け方から、引き出しの片付け方。

思い出のあるものの片付け方など、参考になる内容が詰まっています。

紙類の片付け方もあり実践したいなと思う部分も多くありました。