私と趣味ときままな日常

自分なりの働き方

今日は早く仕事を切り上げ1時間有給を使い帰ってきました。

私は休憩有り6時間勤務でパートをしています。

 

最近は作業が早く終わり時間が余ることが多くあります。

今日もそうだったので有給を使いました。

1時間有給ですが、時間だけで言うと休憩も無しになるので2時間早く帰れることになります。

 

15時終わりが13時終わりになると、午後からの時間の使い方が変わってきます。

なので今日は早めの更新となっています。

 

今日は、自分なりの働き方について思ったことを書いていきます。

 

f:id:nanalog000:20180618153230j:plain

 

私の理想の働き方

 

今日5時間勤務で帰ってきて思ったのは

午前は仕事午後はフリー

この働き方は結構理想だと言うことです。

 

私は基本朝方人間なので、朝早いのはそんなに苦ではありません。

多少の苦があるとするなら、お弁当などを用意する時間が足りないことかな。

 

もしも、理想の働き方ができるなら帰ってから翌日のお弁当の準備をしておくこともできるので良さそうです。

今まで帰ってからできなかったことができるようになれば、違った毎日が送れそうですよね。

 

 

ダラダラ過ごすのって無駄ではないか

 

少し前に経験者の新人さんが入ってきて、今まで1人でしていた作業を2人で行うようになりました

今まで1人で何とか間に合っていた開店作業が、その新人さんのおかげで余裕を持って行えるようになりました。

そうなるとその後の作業もスムーズに行えるようになります。

 

その一方で時間が余ることもありました。

することを探しはするけど無いと言う日もあり、ダラダラ職場で時間つぶしするより早く帰って家で過ごしたいなと思うようになりました。

 

それにダラダラ時間が来るのを待つような作業をしていると、帰り際にすることを思い出すということもあるんですよね。そして残業の最悪の悪循環。

なので、集中力がしっかりあるうちに終わらせてすぐ帰る方が効率的では?と思いました。

 

 

 

一時間有給を使って思ったこと

 

最後に、今日一時間有給を使ってこの働き方だと作業効率も上がるし帰りやすいなと思いました。

 

半日有給の場合だと、最後まで作業をして帰ることは難しく周りに多くの引き継ぎをしなくてはなりません。

 一時間の有給であれば、大体の作業は終わらせることができます。

なので、引き継ぎもすぐに終わり帰りやすいと実感しました。

 

このような制度もあったけど活用していなかったので、その当たりにも興味を持つことは大切だと思いました。