私と趣味ときままな日常

質の良い睡眠がしたい

【お知らせ】
新しくブログを作りました。
趣味と日常の部屋
こちらでは読み応えをメインに書いていく予定です。
こちらもよろしくおねがいします。

最近日をまたいで寝てしまうことが多く、睡眠不足が続いています。

睡眠不足が続くと起床時に寝たりない、スッキリしないそんな状態に陥ります。

そうなると布団から出られなかったり、いつの間にか二度寝してしまったりなど、毎日スッキリせず一日がスタートしてしまいます。

 

今回はそうならない為、質の良い睡眠をするためにはどうすれば良いのか考えてみました。

 

f:id:nanalog000:20180610184224p:plain

私の目指す質の良い睡眠とは

 

・朝起きて疲れが取れている

・スッキリと目覚めることができる

・体調が整う

 

これらの3点が、朝起きた時に実感できる睡眠を目指しています。

 

質の良い睡眠をするためのステップ

 

質の良い睡眠について調べていた時に良さそうなチェックリストを見つけたのでこちらを参考にしてみました。

tabi-labo.com

 

質問に何個チェックが入るかを調べる簡単なものなので、簡単に調べることができます。

私は今回少し厳し目にどっちだろうと思うものも、少しでも当てはまればチェックすることにしました。

 

結果は8個チェックが入り、一般的な大人の睡眠タイプという結果でした。まあ普通という事でしょうか。

 

 

もっと簡単に知りたいと言う方は、10個の質問で確認できるチェックリストもあったのでこちらも見てみると良いかもしれません。

 

eonet.jp

 

その他にもチェックしやすかったチェックリストも載せておきます。

www.skincare-univ.com

 

 

airweave.jp

少しチェック項目は多いですが、生活習慣の評価、睡眠環境の評価、睡眠障害の評価と詳しく診断してくれます

。他の診断よりも厳し目に診断してくれるので、改めないと行けないところが一番わかりやすかったです。

 

チェック項目から見えてくる自分の睡眠までの特徴

 

いろいろとチェックリストを確認していくと、似たような項目に引っかかることがわかります。

 

私の場合・・・

・寝る前にスマホやパソコンを見る

・寝る時間がバラバラ

・寝付くまでに時間がかかる

・運動不足

・朝食を食べない

・よく眠れたを思うことが少ない

 

このような感じのチェック項目は必ずチェックが付きます。

逆に言えばこれらを改善していけば質の良い睡眠にたどり着けるのかもしれません。

 

まずはチェックリストを使って確認しよう

睡眠の質を改善するには、チェックリストを使い自分の睡眠傾向を知ることが大切です。

その結果から生活と照らし合わせて、改善できるポイントを探していくのが良さそうですね。

 

まずは、自分の理想の睡眠を書き出して

次に、チェックリストなどを使い現在の改善点を探し

最後に、そのチェックリストから改善しやすいところから改善していく

 

これらを繰り返し行い、質の良い睡眠に繋げて行きたいですね。