私と趣味ときままな日常

字を書くのが楽しい

【お知らせ】
新しくブログを作りました。
趣味と日常の部屋
こちらでは読み応えをメインに書いていく予定です。
こちらもよろしくおねがいします。

ここ最近アイキャッチに文字を書いています。

突然字が書きたいという気持ちが生まれたからです。

今回は文字を書く楽しさについて書いていきます。

 

f:id:nanalog000:20180604194155j:plain

好きになると楽しくなる

私は文字を書くことが好きです。

自分の思ったような字が書けたとき、スラスラと書けたとき

そういう自分の中で満足できることが積み重なって文字を書くことが好きになりました。

 

文字を書くことが好きになると、自分の中できれいに書こうとか、とめはねはらいに気をつけようなど、だんだんとこだわりが生まれます。

他にも、あんなふうに書きたいというアイデアも生まれやすくなった気がします。

好きになりこだわりが生まれると、どんどん楽しくなってくるんですよね。

 

以前の自分を振り返って

学生の頃は今よりも文字を書く機会は多くありました。

しかし、課題や授業などで毎日のように書いていたので、今と比べると書くという作業が苦手でした。

今はその頃と比べると、文字を書く機会はかなり減りました。

 

ここ最近で記憶に残っているのは、友達の結婚式の招待状の返信を書いたときの事です。

丁寧に文字を書くというのが久しぶりだったのもあり、新鮮な気分で楽しくなりました。

仕事だと素早く書くことの方が多いので、あまり丁寧に書くということはありません。

相手に分かる、伝わるくらいの文字を書くことが多いです。

 

なので、招待状の返信を書いた時に丁寧に気持ちを込めた字っていいなと思うようになり、書くことの楽しさや面白さを見つけたのかもしれません。

 

最近の楽しみ

最近では、字を書く道具を探すことが楽しみの一つになっています。

書きやすいペンや紙などを文具屋さんで探しているときはとても楽しいです。

今は、万年筆などまだ使ったことの無い筆記具などにも興味があります。

 

そして、ペン字テキストやいろんな字を見ることも最近の楽しみです。

とめはねはらいのきっちりとした文字も好きだし、ポップで使うようなかわいいかんじの文字も好きです。

文字って言っても種類はたくさんあります。その中から自分の好みの文字を見つけるもの楽しいかもしれませんね。