私と趣味ときままな日常

若いうちに貯金するか、好きな事に使うか

貯金から使う事にチェンジした

今25歳で実家暮らしのフリーターです。
25歳になるまでの給料の内訳は、半分貯金、半分自由という、100万円あったらどうする?の模範解答のような感じでした。

25歳になったタイミングで、給料2か月分を一気に下ろしてみる事に。
普段は目にしない札束に気分はルンルン。貯金はせずに使いまくってみるのはどんな気分なのかすごく気になっていたんですよね。
やらずに後悔するよりやって後悔しようかなとふと思ったんですよね。

手持ちが多いと何が違ったか

お金がいつでも出せる状態になると食事に行くのが楽しみになりました。
基本的に月に3回くらい外食に行っていたのですが、その時はたくさん食べて満足していたけど家に帰ると使いすぎたな~と後悔してしまう事がしばしば。
ですが、今お金があるという状態でいると食事も楽しくなり、次はここ行きたいですね~と言った感じで会話も弾むようになりました。余裕があるってやっぱり大切ですね。

他にも、高い買い物が怖くなくなり、買ってよかったと思えるものに出会えるようになったんです。
基本ケチな私なので、服などもネットで安くなっているものなどを良く買っていました。
基本は安く済ませるみたいな感じだったので、買った瞬間は満足。家で改めてみて後悔。なんてのがお決まりのパターン。やっぱり安いものは安ものに見えちゃうんですよね^^;
考え方を変えてからは、服は必ずお店に行って実物を見て買うようになりました。 ネットショッピングでも、買ってよかったと思える買い物が増えました。
値段でなく質にこだわることが、できるようになってきた気がします。

チマチマ買いが減った

お金が少なくなり、1000円札が数枚、小銭入れには小銭がそこそこみたいな財布を持ち歩いていた時は、500円くらいなら使っても問題ないよね。みたいな感じでチマチマ小さな買い物をすることが多かったように思います。

意外とチマチマ買いの方が出費がかかるんですよね。少しだだから・・・が何度もあると結局のトータルは結構な金額になります。しかも使った後の後悔が結構大きい。一回の使用額は小さいのにね^^;

お金があるのに、使う頻度が少なくなった

これは私が一番不思議に思っていることです。
お金ってない時は使うのに、あるとそこまで使いたいと思わなくなるんですよね。

欲しいものもあるにはあるけど、どうしてもってことじゃない限りまあいっかと簡単に諦めが付けられるようになりました。 今までのどうしても欲しいという執着が無くなってきたんですよね。
そのせいもあり、チマチマ買いも減ったのかな? それに万札を持っていると、崩すのがもったいないと思う心理も働くようになり考えて買う機会も増えました。

いろんな経験をするためにも、貯めるより使っていきたい

適度に貯金はするけど、どうしても欲しいものを諦めてまで貯金するよりかは経験の対価としてお金を使っていけたらいいなと思います。
25歳はやらずに後悔をしない年にしたいのでね。それにお金でいいものは買えるけど若さは買えないですしね。今のうちに楽しむことを楽しんでおこうと思います。

広告を非表示にする