私と趣味ときままな日常

100均の針金ハンガー2本でボトム用ハンガーができました

ボトム用ハンガーが欲しかった

ハンガーの活用法を考えたくなったきっかけです。
ショートパンツは100均の下の画像のハンガーでどうにかなっています。 f:id:nanalog000:20160918224239j:plain
しかし、ボトムは長さがあるので先ほどのハンガーにかけると長すぎて下に付きそうになります。 見栄えも何だか微妙なので止めました。
半分に畳んで普通の針金ハンガーにかけると今度は重すぎて真ん中の針金が伸びてしまいました。おまけにかなり滑りやすいのでいつもするんと落ちてしまっていたんです。
なので、どうにかしてボトム用のハンガーが欲しいと思ったので今持っているハンガーを活用しようと思いこの記事を書きました。

ボトム用ハンガーは結構高い

活用法を考える前に、ふと気になったのでボトム用ハンガーについて調べていました。
すると、結構高いもので普通のハンガーはセットが多いのに対し、ボトム用ハンガーは1本で売られいることが多くしかもなかなかのお値段。自分が「これ、いいな」と思ったものは大体高いと言う^^;私はそっと画面を閉じましたw
そして、改めて自分のクローゼットを見てハンガーの多さに気づきこれを使えばいいんだと思ったわけです。

ボトム用ハンガーに必要な事

ボトム用ハンガーと言えばやはり一番は丈夫な事。使っている途中に伸びて使えなくなっては意味がありません。
あとは、滑らない事。挟む式のハンガーだと高いので半分にして引っかけるハンガーにしようと思いました。そうなると、滑りやすくなるんですよね。いつの間にか床に落ちているとなると嫌ですから、ここも外せないポイントです。

ボトム用ハンガーは、丈夫さと滑りにくさ、この2つが重要だと私は思いました。

100均の針金ハンガーでボトム用ハンガーを作る

作ると言っても全然難しいことはありません。作るというより重ねるだけなので。
ハンガーにかける時2本のハンガーを使うだけで、丈夫さと滑りにくさの両方が生まれました。 この時注意することは、同じハンガーを使う事。違うハンガーを使うと段差ができて型崩れの原因になるのでお気をつけて♪
数があったので、ボトム1本に2本の針金を使っても全然問題ありませんでした。 見た目もなんだかきれいに収まったので他に片づけるものはないか探したくらいw

簡単・便利なボトム用ハンガー

という訳で、最終的には同じハンガーを2本合わせていつも通り使うだけと言う結果でしたが、簡単な割に結構使えました。なんかちょっと得した気分です。
2本使っているため、手に取りやすくなってる面もなかなか良かったです。 とりあえず今はこんな感じでスッキリ見栄えも良くなりました。

f:id:nanalog000:20160918230023j:plain

最後に

服の片づけができた代わりに周りが散らかったのでここは後日片づけます^^; 部屋が散らかっていると、写真の見栄えがかなり落ちますね。。きれいな所より散らかっているところが目立ってしまう。 掃除も頑張ります。

広告を非表示にする